Nora Vasconcellos, Laura Enever, & Jaleesa Vincent in “This Way” by Patti

Welcome Skateboards[ウェルカム・スケートボード]、adidas Skateboarding[アディダススケートボーディング]初の女性プロライダー Nora Vasconcellos[ノラ・ヴァスコンセロス]、オーストラリアの元CTサーファー Laura Enever[ローラ・エネヴァー]、同じくオーストラリア出身、ミュージシャン・アーティストとしても活躍するフリーサーファー Jaleesa Vincent[ジャリーサ・ヴィンセント]の3人によるショートムービーが公開。

2人のサーファーと、一人のスケートボーダーが’94のストレッチリムジンに乗り込み、120本ものPBR(Pabst Blue Ribbon Beer)と共にアメリカ東海岸を下る9日間のサーフ&スケート・ロードムービーです。

ディレクターは、Laura Enever、Jaleesa Vincentがライダーを務めるBillabong Womens[ビラボン・ウィメンズ]のグローバル・クリエイティブ・ディレクターElley Norman[エリー・ノーマン]と、同じくBillabong Womensを含め多くのサーフ・スケートムービーを手掛けるScott Wynn[スコット・ウィン]。

撮影は、Dane Reynolds[ディーン・レイノルズ]等が立ち上げた新鋭のアパレルブランドFormer[フォーマー]事実上のファーストPRクリップとして話題となった『Chapter 11』をはじめ、多くのサーフムービーを撮影するAndrew Schoener[アンドリュー・シューナー]。

ウェス・アンダーソン作品のキャラクターを地で行く様な、個性を持った3人の世界観とグラフィカルな映像、そして今また注目すべきグランジパンクがマッチした良い意味でインディーズ感のある秀作です。MOOD.