Winner’s Gear: WSL 2018 Men’s CT 開幕戦を制したのはJulian Wilson, Quiksilver Pro Gold Coast

オーストラリア、クイーンズランド州 ゴールドコーストのスナッパー・ロックスで開幕したWSL(World Surf League) 2018 Men’s Championship Tour
開幕初戦の『Quiksilver Pro Gold Coast[クイックシルバー・プロ ゴールドコースト]』を制したのは、Julian Wilson[ジュリアン・ウィルソン](29)。クイーンズランド州をホームにもつJulian Wilsonにとって、「Quik Proは子供の頃から憧れた舞台であり、ここでの勝利は長年の夢だった」と語っています。その夢を叶え、イエロージャージを手に新シーズン最高の幕開けとしました。

Julian Wilson at the Quiksilver Pro Gold Coast

Julian Wilson at the Quiksilver Pro Gold Coast.

WSL / 📷JACK BARRIPP

開幕前に負傷した右肩の脱臼が完治に至っていないという情報の一方で、先日、自身の第一子が誕生した事もあり、その力を受けての初勝利は、地元ファンの祝福で大いに沸いたキラ・ポイントから、愛する妻と娘に捧げられました。そのメッセージが込められたInstagramのポストはすごくいい写真です。

This one’s for my girls 📷 @badboyryry_

Julian Wilsonさん(@julian_wilson)がシェアした投稿 –

今シーズンもこれまでQSやQSJなど何戦もライブで見てきてプロのサーフィンに圧倒されていますが、その世界中のプロサーファーが目指す頂点であるCT(Championship Tour)はやっぱり凄いですね。僕が比較して言うのもナンですが…、改めてトッププロの圧倒的な格の違いを感じちゃいました。


Men’s CT #1 | Quiksilver Pro Gold Coast
🏆 Julian Wilson – Winner’s Gear


Nike[ナイキ]及び傘下となってNikeサーフチームの多くが移行したHurlay[ハーレー]に所属するJulian Wilson[ジュリアン・ウィルソン]。CT開幕戦を制した使用ギアをチェックしていきます。


🏄  JS Industries [JS インダストリーズ]
“Air 17” Shaped by Jason Stevenson [ジェイソン・スティーブンソン]

JS IndustriesのファウンダーでありシェイパーのJason StevensonJulian Wilsonが2013年のオリジナルリリース以降、長年開発・アップデートを行なっているシグネチャーモデル“Air 17”。もちろんパフォーマー・シリーズにラインナップされますが、Julian Wilsonがあらゆるコンディションにおいてもこのモデルを使用することでもわかるように、ディメンション・レファレンスにより、様々なタイプのサーファーや波質・サイズに対応し、進歩的なアプローチが可能なモデルとされています。JS Industries AIR 17 モデル詳細


🏄  FCS [エフシーエス]
Julian Wilson Signature Breast Cancer Fins&Grip
“FCS Julian Wilson Traction Pad Limited Pink”
“FCSⅡ JW PC Fin Limited Pink”
Julian Wilsonは、過去に母親が乳がんを患った経緯から『乳がん撲滅・検診啓発』のチャリティーや活動に、熱心に取り組んでいます、今ではすっかりイメージが定着したピンクのアイテムやアートワークはその一環で、世界中に多くのファンを持つトップサーファーとして絶大なアピールを行なっています。


🏄  Oakley [オークリー]
“Latch Key”
所属するトップアスリートからのフィードバックにより採用され、その名の元となったオークリーの”Latch(掛け金)”(クリップシステム搭載)モデルの新作、“Latch Key[ラッチ・キー]”。アンダーがワイヤーになったブロウスタイルのフレームとオークリー史上最高のテクノロジーとされるレンズシステム『Prizm レンズ』が融合されたデザイン性も機能性も抜群のアイウェアです。これはグッときます。

Oakley AUS / NZさん(@oakleyaus_nz)がシェアした投稿


🏄  Nixon [ニクソン]
“Ultratide”
Julian Wilsonがサーフィン中に使用している時計は、Nixonのサーフウォッチ THE ULTRATIDE[ウルトラタイド]。今大会ではイエローを愛用。世界最大級のサーフメディア”Surfline [サーフライン]”とのパートナーシップにより実現した、Bluetooth対応の新時代サーフウォッチです。登録されているサーフスポット約2700ヵ所(今後も増加予定)のリアルタイムの情報を手元の時計から得ることができる優れもの。波状況の通知機能も搭載。


そのほか、エナジードリンク『Red Bull[レッドブル]』、フロリダ生まれの無添加サンプロテクト&スキンケアブランド『Sun Bum [サン・バム]』がチームライダーとしてサポート。