Archy’s Garage: Welcome to my New YouTube Channel

新年あけましておめでとうございます。
2020年。
サーフィン界も記念すべく年、すごく楽しみな1年が始まりました。
本年もよろしくお願いいたします。

そんな2020年最初のポストは、南カリフォルニア サンクレメンテを代表し、80年代からノースショア、カリフォルニアのハードコア・サーフ・シーンのカリスマの一人として活躍する“Archy”ことMatt Archbold[マット・アーチボルド]が元旦に開設した新Youtubeチャンネル “Archy’s Garage[アーチーズ・ガレージ]” の話題から。

Welcome to Matt “Archy” Archbold’s New YouTube Channel
Thank you for coming along for the ride!
Please SUBSCRIBE so I can continue to bring you epic videos to enjoy.
Follow me on Social Media:
https://www.instagram.com/mattarchbold/
https://www.facebook.com/archysgarage/

同日、ポストされたファーストビデオは、ノースショアを代表するパイプマスターであり、Youtubeでは既にスターの地位にいる Jamie O’Brien[ジェイミー・オブライエン]と共に、80年代〜90年代にTown&CountryやMCDなどの看板ライダーとして多くのプロモーションや誌面を飾ったArchyのビンテージボードを使ってのサーフセッション。

チャンネル名の“Archy’s Garage[アーチーズ・ガレージ]”は、Archyが手がけるブランド兼ショップの名前として知られていますが、サーフィンをはじめ車やファッションなど、アメリカンビンテージとハードコア・スタイルにおいて絶大なカリスマ性とセンスを持つArchyのライフスタイルが垣間見られると思うと本当に更新が楽しみです。